河津桜が咲きました


昨日は外出できる体ではありませんでしたが、
月1回か2回の世間ができるチャンスでした。
娘が見かねて車で送迎してくれました。

座ってる間はずいぶん楽ですが、少しでも動くと
苦痛が襲ってきます。

何故か頻尿になるのは心筋梗塞の前兆です。
帰宅してからは寝込んでしまいました。

だから今日も起き上がれません。
一晩中手指、趾、足、腕、内臓と全身に
攣りの発作が遅い情けない思いをしました。


もうどうしようもないのですが…
いつどこで心停止が来ても構いません。
だから倒れても平気。
つまり行倒れの可能性100%予想。
もう怖いもの無し(;´∀`)

息の続く限り行っちゃえ、行っちゃえ~🎶

河津桜  カワヅザクラ


河津桜  カワヅザクラ

河津桜  河津桜

足元にはホトケノザ
ホトケノザ  ホトケノザ

やっと1本の河津桜が近いところにあって嬉しかったです。
並木のところまではとても行けませんでした。
帰宅してまた伸びておりました。

生きるとは人間の最期の大仕事ですね。



スポンサーサイト

赤と金と鈍色と


今日のように寒く
しかも強風の中
なえもんちゃんは自転車漕いで
やっぱり海に出かけてしまいました。

彼女夕陽に恋してしまったのです。
恋は止めて止まるものではありません。

ご覧ください。
この美しいコントラストを。

赤い空、金色の夕陽、青い島
そして鈍色(にびいろ)の海

コントラスト

彼女はこんな美しい夕景を撮影するのに
ブログをやっていらっしゃいません。
勿体ないですね。

だから私のブログにいただいています。
撮影は「なえもんさん」でした(´▽`*)

さてと、拙い私の春をご紹介します。
どっか行ったんか? いえどこも。。

オオイヌノフグリ  白梅のうなじ


一重の白梅  白梅のうなじ

春はもう少し先のようですが、日一日確実に
目の前までやってきていますね。

その割に私の体調は"(-""-)" ( 一一)

戻らへんやん。
どないしてくれるん??

まあ加齢ですから 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


裏後光


昨日のなえもんさんの素晴らしい写真の後に
何なんですけれど(;^ω^)

これは2008年8月中頃ケータイで撮った写真
といっても娘が撮ってくれたのですが…
「裏後光」というやはり大気現象です。

裏後光
日没後のこちらは東の空です。
何? 何? 何ぃ???
どいうこと???

西の空と同じ発光が!
ひゃあああああ(゜o゜)

裏後光
これも東の空…右の発光体はUFOです。
嘘ですけど(~_~;)

裏後光
こちらが西の空です。

びっくりしたあ。
帰宅してとことん調べましたら「裏後光」であると判明しました。

正式には反薄明光線(はんはくめいこうせん)というそうです。
太陽が雲に隠れているとき、雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、
太陽と正反対の方向に光線の柱(光芒)が放射状に収束して見える現象。

地上から見た太陽の角度が低くなる早朝や夕方、
日の出や日没直前にしか見られなくて
日本では夏頃に雲や湿度などの条件が揃うそうです。


この頃私はまだ今より少し元気で病気を知らない。
不調がありあちこち医者に行きましたが
病気を見つけていただけませんでした。

この年は母を亡くした寂しい年でもありました。
翌年はモモが靱帯断裂し遠隔地で手術を受けました。
そのまた翌年私は大きな手術を受けゾンビとなりました。

はあ、人生いろいろありますね。

大自然は多様な現象を起こし感動も与えてくれます。
そしてまた恐怖も……。

今年が穏やかな年であってほしいものですね。

大気光学現象(ハロ)


今日おなえもんさんから贈られた珍しい写真

日暈


「ハロ」といって太陽や月に薄い雲がかかった際に
その周囲に光の輪が現れる現象。

日暈(ひがさ、にちうん)、虹のようにも見えることから
白虹(はっこう、しろにじ)ともいうそうです。


夜ぷかぷかの白い雲が半月(上弦)にかかりながら
美しい金色の月を西に見ました。

23時頃に今度は月暈(つきがさ、げつうん)を見ました。
大気中の水滴や氷晶(雲や霧など)によって
こういう光学現象が見られるようですね。


空を見上げていると彩雲や不思議な気象現象を見ます。
何気に見上げた空に楽しい光学現象。


ほとんど海水の混ざった河口に反射する赤い夕陽の反射が
素晴らしい彩色・赤と黒のコントラストを浮き出しています。
言葉は要らない。



アラート


もうお花を撮りに行くことができません。
3年前、2年前の期限切れのニトロを2枚貼って
何とか立つこと歩くことができます。(^^)v

医者にも行かないで勝手に自己治療(*´з`)
ニトロが無くなったらどうしよう。
まだ20日分くらいは残ってる。。

さて今日も楽しい仕掛けをして遊ぶ^^

●クリックでアラート(クリックしてね❤)

セツブンソウ


●クリックでアラート(クリックしてね❤)
セツブンソウ


おっかしいなあ? クリックしてもアラートが出ない!
リアルタイムプレビューでは出てるのに(# ゚Д゚)


ああ、出たわ、良かった(*´▽`*)

一つでも文字や記号を間違えると仕掛けが出ないのですよ。
神経を使います。
止めとけ?
ハハハ、これやってると痛みを忘れる(?)
ニトロのお蔭で痛みは少なくなりました。

期限が切れてもしっかり有効…ニトロくん ありがとう(^o^)丿

あ、ホームページも新しいのを入れておきました。
でも、リンクが一つしかできないから、
2フレームにしないとダメですね。

あのトップページは各所に失敗をしております。
またいつか素敵なページをやり直しましょう!?
元気あったら…ね(^_-)-☆




今日は春をテーマに

冬と春とのせめぎ合い

今年は少し早いようですね。

待ち遠しい春を先取りして見ましょう🎶

写真のところにマウスオンしてみてくださいね(´▽`*)





見えるかしら??

私は見えた。マイクロソフトエッジで見えた。
インターネットエクスプローラでも見えた。

でも、変ね、お内裏様とお雛様が途中から
姿を消しますね。?

この絵の見方はマウスを乗せたり外したりしますと
絵が変わります。

単純なことなんですよね。写真は3枚使っています。

ちょっと楽しいことをして今日も終わります m(__)m


タグのお勉強


少しご無沙汰です。


上付け タグでこんなんできますよ~ 下付け


読めない四字熟語のフリガナも使えます。



求不得苦ぐふとくく



上の意味は「いくら求めても、決して手に入ることができない苦しみ」

用語例……「人間は、求不得苦から逃れられない生き物だ」


このテンプレートの行間隔は狭いですね。
もっと広くとりたいと思います。
行間設定をタグを書きこむことによって
広げること、あるいは狭めることもできます


このテンプレートの行間隔は狭いですね。
もっと広くとりたいと思います。
行間設定をタグを書きこむことによって
広げること、あるいは狭めることもできます。


いかがですか~?
少し行間隔が広がりましたね。

CSSも載せたいのですが、テンプレの<head>~</head>への
書き込みが必要になりますので止めておきます。


ちらちらするの好きではありませんが…ハハ
こんなこともできます。

ねえねえタグで遊びましょ🎶




レンズの眼


皆さま こんにちは~

昨日のオンマウスで文字の色が変わるを
ご笑覧いただけたでしょうか??

色んな仕掛けをするので時間がかかりますが
今日も頑張ります!

岡山もここ南部は積雪は何年かに一度
今は中国地方全般にドカ雪に見舞われていますが
こちらは快晴。

昨日の月も星もさえざえと白く瞬きながら
輝いておりました。

オリオン座


私の眼にはこのオリオン座が見えるだけで
周辺の星はほとんど見えません。


が、レンズは周辺の無数の星々を
きちんと捉えているのですね。
ほ~ら、ね。
フィルターのシャープ強をクリックすると
こんなにたくさんの星が写っていました。
驚きですね(´▽`*)

子どもの頃の冬の夜空にはこれだけの星が
見えていましたよ。

視力が老化、劣化して…
若い人にはこの星は
全部見えてるかもね( 一一)
どうなんでしょう??


無数の星


この文字にマウスをのせて下さい♪
ブルーの背景が出ましたか? うふ。


こうして一日1個だけ楽しいことして遊んでいます。
病気を一瞬忘れることができます。

そろそろ掃除でもしようかな?
今何時?
もうお昼過ぎてるじゃん(≧▽≦)

がんばりま~す!


春待ち 花待ち


毎日寒い日が続きます。
3月までは仕方ありませんね。
暖かく体に心に優しい春が待たれます。


クロッカス


早春の花 クロッカス


菜の花


ナノハナは真冬も咲く強い花です
でも旬はやはり春
は~るよ来い、は~やく来い♬


タチツボスミレ


春の山の花 タチツボスミレ
かなり好きな春の野草


梅


庭には早 白梅が咲き始めましたよ(^^♪
春はもう足元まで⁉ いえ、もう少し。


焼き芋


うしゃしゃ、美味しそう~



ブルーデージー


私の大好きな色
ブルーデイジー


お花、癒されますね。
春の花が楽しみです。

そうそう、aiちゃんはお天気悪くて
もう2日も夕陽を撮りに行けてません。
今日は行けたかも?

雨が降るといっそお休みできて
嬉しかったりするんですって(≧▽≦)

花撮り、鳥撮りしてたころ
雨の休日にほっとしてたかも…私^^
カメラを持たなくなって久しい。

花撮りの腕を忘れてしまった(;^ω^)



夕陽劇場


aiちゃんは今日もゆく。
この達磨夕陽は2月をすぎると
湿度の関係でしょうか?
達磨をみることができません。

だからaiちゃんは毎日追いかけるのです。

そしてどんどん腕を上げていきます。

夕陽


夕陽


夕陽

真っ赤な空と深い青と反射する川面の赤い空…
コントラストの美しいこと!

お日様の左のほうにある島は『青島』です。
j人口5人と猫150匹が暮らす島なんですって。


aiちゃんに刺激を受けて私は
今日久しぶりにカメラを持ちました。
花を写しました。

さいて~え(最低)でした。
カメラの撮り方忘れた。

もう良いわ(*´з`)


プロフィール

ふう(風)

Author:ふう(風)
写真が好きだった。でも歩くのも厳しくなって花追いはもう無理。人生諦めも肝心よ。
何か楽しいことはないかなぁ?

四季の花
庭の花、近郊の花
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
pictlayer

ADMIN

フリーエリア